冷えをとる漢方②

気の失調をもう少し説明いたします。

気を巡らせるのは、肝の働きによるものですが、
肝の機能が悪くなると、気の巡りも悪くなります。

この肝の機能が悪くなる原因は、一般的に”怒り”です。
これは我慢や、周りに対して常々気を使う事によって起こるのだと
私は考えます。

気の巡りが滞り、肝鬱気滞があると、
気が上って、身体の上部に入り、のぼせます。
その一方で、足の方の気は少なくなるので、冷えてしまいます。

よく、顔はのぼせるけど、足は冷えるというのは、
この現象によるものです。

招き猫