シェーグレン症候群

最近、シェーグレン症候群についてお問い合わせがあったので、
漢方的な考え方を紹介します。

シェーグレン症候群は、女性に多く、自己免疫疾患で難病といわれますが、
この症状の緩和に漢方薬が使われます。
口・のど・眼の乾燥には、滋潤(身体を潤す)作用のある漢方薬を使い、
もう一方では、気の鬱滞もあるので、疏肝理気薬(気を巡らす)を使います。