冷えをとる漢方

寒さ厳しい折、最近冷えをとる漢方薬をお求めの方が増えています。

冷えには、主に身体全体が冷えるタイプと、
顔はのぼせるけど、手足は冷える、いわゆる冷えのぼせタイプがいらっしゃいます。

身体全体が冷えるのは、気虚で、冷えのぼせは、気の失調が考えられます。

身体全体が冷える場合は、補気を中心に、
冷えのぼせの場合は、気の失調を整えるもの+温裏去寒薬(例えば附子のようなもの)を考えて漢方薬を作ります。

%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%81%a8%e3%82%8a