痺れ・痛みの漢方

今回から、もう一度、足の痺れや痛み
について考えたいと思います。

原因が、脊柱管狭窄症や頚椎の詰まり、
後縦靭帯骨化症であっても、
どのような症状なのかが、重要です。

あくまで、症状に合わせて
漢方薬を選ぶことが大切です。

次回より、痺れ、痛みについて、
一つずつお話します。