耳の炎症

耳は外耳・中耳・内耳から構成されています。

よく、耳の穴を自分で耳かきしすぎて、その結果
外耳炎になる方がいます。
これは、耳鼻科に行くと抗生物質もしくは
軟膏ですぐに治ると存じます。

また、プールに入って中耳にばい菌が入り
中耳炎になる方も見られます。
こちらも抗生物質と点耳薬ですぐに治ります。
それはほとんどの場合、細菌感染が原因でなります。

このとき、治りにくい方と治りやすい方がいます。

これは、その人の治す力・免疫力が問題となります。
この問題は、
コロナウイルスに感染しにくいか・しやすいか、
治りやすいか・治りにくいか
ということとも重なることです。

あくまでも一般論ですが、
外耳炎・中耳炎が治りにくく慢性化しやすい方は、
免疫力が弱いといわれています。

このような方は、脾が弱く疲れやすい、
気血不足であることが多いです。
この場合、
気を補い胃腸を丈夫にする漢方薬を使います。

また、体質的に化膿しやすい方もいます。
こちらは漢方では解毒湯タイプと考え、
清熱解毒薬で対応します。

このように、同じ外耳炎・中耳炎においても、
どのような処方が必要かは人によって異なります。
そのため、おひとりおひとり、詳しく体質・症状を
お伺いして漢方薬をお選びしています。