自律神経失調症の方が多く来店されています

最近、自律神経失調症のお客様が
多く来店されます。
医院からの紹介もあり、
漢方が見直されています。

病名も症状も多岐に渡ります。

自律神経失調症、不安神経症、パニック症候群、
ウツ的、多汗症、過敏性大腸炎、頻尿。

又、①動悸、②胸の圧迫感、③息苦しい、④不安、
⑤やる気がおきない、⑥めまい、⑦フラツキ、
⑧頻尿、⑨下痢し易い、⑩頭痛、⑪頭重、⑫不眠など
様々な症状があります。

漢方での治療は、
その方の体質と症状に合わせて作ります。

今後、①~⑫までの漢方薬について
記述していきます。