逆流性食道炎にお気をつけ下さい!

逆流性食道炎は食道のつなぎ目の下部食道括約筋が緩むことで、胃酸や食べ物が逆流して食道粘膜を傷つけています。

生活面での原因は以下の通りです。

①暴飲暴食→大食い、早食い、水分の摂りすぎ等

②ストレス

③睡眠不足

④お酒、タバコ

⑤不規則な生活

このような原因で胃酸分泌の増加や下部食道括約筋の緩みが起こっています。

まずは生活養生として、食事はよく噛んで食べること、なるべく薄味で和食でお酢を効かせたものにすること、食事中は水やお茶で流し込まないこと、腹八分目までにすること、就寝時間の3時間前までに済ませること等、気をつけてみて下さい。

漢方薬も有効ですので是非ご相談下さいませ。