剣創状強皮症が漢方薬で良くなった例

2021年9月14日に初来店(50代女性)

頭皮の前部分に剣創状の湿疹があり、今迄ステロイド療法と光線治療を受けていました。

7-8年前より抜け毛や赤みが目立ち、痒みや痛みもひどくなっていました。(写真左)

漢方薬は疎肝解鬱剤に清熱滋陰するものを加えて処方いたしました。

約7か月を経過した例を写真で載せています。 (写真右)2022年4月

症状が緩和され大変喜ばれております。

2022年4月13日更新